愛猫チャッピーとワタシの、なんてことない日常をグダグダとつづっています      since 2009 Nov.
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 先代の“みま”
2009年12月31日 (木) | 編集 |
昨日、チャッピーママが先代に似ていると書きましたが、
懐かしくなって昔の写真を探してみました。
ちなみに、みまは♂でした。

img009_convert_20091230004950.jpg
↑たぶん生後1ヶ月くらいです

img010_convert_20091230005022.jpg
↑私も小さいけど、みまは超小さい!!

img011_convert_20091230005049.jpg
↑たぶん2ヵ月くらいだけど、ずいぶん大きくなってるな~

この後、みまは“牛”と呼ばれるほど巨大化しました…(笑)。
享年10歳だったけど、もっと長い間一緒にいた気がします。

最期は腎臓を患って死んじゃったんだけど、
チャッピーもお世話になってる獣医さんで人工透析もやりました。
どうやら、お刺身の食べすぎで腎臓をやられちゃったみたいなのよねぇ。
その年の5月に同居してた祖母が亡くなったんだけど、
お葬式の料理ってお刺身が出るじゃない。
余ったのを「たまにはご馳走だ!」ってみまに大量にやったら、
猫にはよろしくなかったようで…。
“牛”だったのが見る影もなく痩せちゃって、
本当に可哀想なことをしたと、今でも申し訳なく思ってます。

みまの命日が8月8日。
チャッピーが生まれたのが8月初め。
ということで、チャッピーの誕生日は8月8日に決めました。
来年からは、みまを偲びつつチャッピーのお祝いをします。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
をを~!
お宝写真だねぇv-212
部屋の中の様子が「昭和」を感じさせます。
(小学校の名札、笑えた!)
チャッピーママ、みまに似てるなんて、なんか運命を感じるね。

ところで食べ物についてだけど、ささみや刺身はたま~にでいいみたいよ。
うちの猫たちは今では、基本ドライフード、朝晩に猫缶1缶を半分ずつあげてます。
日本にいる時も、1~2週間に1回しかささみとか刺身とかやらなかったよん。

昔のドライフードはリン(だっけ?)が多くてオス猫にはあまりよくなかったようだけど、いまはかなり改善されたとか。
それと、外に出て噛まれたりするとやはり内臓にも負担がかかるとか聞きました。

やはり体重があるといろいろ身体にはよくないようだね。
一度悪くなるとその後ず~っと治療食のドライフードしか食べちゃダメみたいな生活になっちゃうとかわいそうだよね。
ということで、粗食気味で頑張ってね~!

うちの初代キキ(♂)は14歳で亡くなったけどやはり腎臓が悪かったよ。
今、実家にいるミケ(♀)は2010年夏には18歳になるんだ~。元気で長生きいてもらいたいな。

チャッピー、元気ですくすく育ってね~v-238


2010/01/01(金) 07:52:02 | URL | ゆみ #-[ 編集]
>ゆみ師匠

今年もご指導の程ヨロシクね!

私たちにもこんな時代があったのよ~(笑)。
建替え前の我が家は「超昭和」だったからねぇ…。

ホント、太りすぎには要注意だわ。
家中を走り回ってるとは言え、外で遊ぶのとはカロリー消費が違うもんね。
最近ずっしり重くなったし…。
お尻がむっちりして、見事な洋梨体型です(笑)。


2010/01/07(木) 00:53:53 | URL | かな #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。